人材のスキルや教育を管理する「SKILL NOTE」運営が1.2億円の資金調達、製造大手の海外拠点対応を急ぐ | TechCrunch Japan

TechCrunch Japan / 1年

製造業の現場で働く人材のスキルと保有資格を管理する「SKILL NOTE」を開発し提供するイノービアは7月19日、インキュベイトファンド、およびジェネシア・ベンチャーズを引受先とした、 1.2億円の第三者割当増資をシードラウンドで実施したことを発表した。

この記事をPICKする

hatenabookmark
ITがまだ入り込んでいない業界の課題は、運用する人のリテラシーを上げていく作業をいかにできるかだと思っています。上手くいくといいですね。
Kouya

1年前

Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。