2 picks

中国の宇宙実験室「天宮2号」が大気圏再突入、南太平洋に落下

中国の宇宙実験室「天宮2号(Tiangong-2)」は、7月19日中に南太平洋上で大気圏再突入を試み、燃え尽きる予定だ(日本版注:本記事が米国で公開された後、中国当局の予定通り、米国東部標準時7月19日午前9時に軌道を外れて燃え尽きた)。

続きを読む
ASCII.jp

自動PickBot

1年前
Pickしました
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
appstore
googleplay
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。