SNS時代のマーケティングフレームワーク「DRESS」とは?|けんすう

kensuu.com / 1年

マーケティングやビジネスに関わる方なら、みんな「AIDMA」や「AISAS」をご存知だと思います。 AIDMAとは、消費者が購買を決定プロセスのことです。これは ・製品の存在を知る(Attention) ・興味をもつ(Interest) ・欲しいと思う(Desire) ・記憶する(Memory) ・購買する(Action) の頭文字をとったものです。Wikipediaによると AIDMAとは1920年代にアメリカ合衆国の販売・広告の実務書の著作者であったサミュエル・ローランド・ホールが著作中で示した広告宣伝に対する消費者の心理のプロセスを示した略語である。 となっています。

この記事をPICKする

hatenabookmark
「ジャンルごとに自己表現の入り口を増えていくこと・・・」というのは、まさにAnyPicksでも目指す所であったりします。

フォロワーを集めるために煽ったり嘘ついたりする人と、テック業界のディープな話しが聞けたり、めっちゃコミットしている人を同列に並べるのは、やはり違和感でしかないです。

特定の分野で影響力を再分配するため、専門サイトにSNSが分裂していくことはもは潮流であり、僕らはそこに全力Betしています。
SNSに限らず動画もyoutubeから専用サイト化しそう
Kouya

1年前

Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。