ぐるなびのインフラを支える技術 〜AWSの話をしていたのに、インフラとしてのキャリアの話になった - ぐるなびをちょっと良くするエンジニアブログ

developers.gnavi.co.jp / 1年

ぐるなびのインフラを支えるエンジニア、岩本と飯田。 今回はちょっと趣向を変えて、当社インフラストラクチャーサービスグループの岩本と飯田にぐるなびのインフラ全体からキャリアまでをざっくばらんに話してもらいました。 まずは飯田さんの質問から始まります。

この記事をPICKする

hatenabookmark
>ロックインするからやめておこうになってしまうと、逆にクラウドに行く意味がなくなってしまう。

これは本当にそのとおりですね。
Amazonは利益をほぼ再投資しているだけあってか、AWSのアップデートも非常に早いですし、新しいことができるようになることが頻繁にあるので、追うのも大変ですが…。
> ただ、現時点でGCPを使って何かやるというよりは、GCPのこれが使いたいっていう人たちの意見を吸い上げて、そこをどういう風にネットワーク的に繋げていくのか、それがインフラの仕事なんじゃないかな。

クラウドコンピューティングの機能が充実してきてIaaSもBaasもサービスの一部になってるから、この機能はAWSこれはGCPみたいなマイクロサービス化で切り分けができるってことですね!
AWS or 他で比較する暇があったらAWSのアップデートについていけと
それだけで十分知識先行できるわけだ
とも

1年前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。