GoogleとMozillaが独裁国家の認証するルート証明書をブロックすると発表

GIGAZINE / 1年

独裁政治が続くカザフスタンでは、政府が認証したルート証明書のインストールが国民に強制されています。このルート証明書を導入してしまうとHTTPSプロトコルの暗号化通信が政府に傍受される可能性がある、という強い批判を受けて、MozillaとGoogleがカザフスタン政府によるルート証明書をブロックすることを表明しました。

この記事をPICKする

hatenabookmark
yuasa koji

1年前

当たり前の措置と言えばその通りだが、プライバシーか政府機関の信頼性をとるかの構図になったってこと
ルート証明書の意義が問われますね
Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。