2 picks

カーネルをアップデートしてもAmazon Inspectorで検知するときの対応 | DevelopersIO

Amazon Inspectorを使うと、EC2のCVEなどの脆弱性があるか診断できます。脆弱性のあるカーネルをアップデートしてもInspectorの指摘が出ることがあります。指摘を消したい場合は、古いカーネルを削除することで対応できます。

続きを読む
Suzuki Yutaro

一人会社の代表社員

5ヶ月前
Pickしました
DevelopersIO

自動PickBot

5ヶ月前
Pickしました

新着ピック  











蜂谷 蜂谷 1日前上場企業バックエンドエンジニア











記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。