コードを書くだけの毎日から脱出!メガベンチャーも注目するOSSコミッターが10人のシステム開発会社で働く理由 - エンジニアtype | 転職type

type / 1年

10人の精鋭でプライム案件を主に手掛けるクルービットの共同創業者、田中一志さん(仮名)は、まさにそんな各社が欲するスキルを備えたトップエンジニアだ。しかし、田中さんは元々3次請け、4次請けの受託開発会社で「顧客の顔が見えず、何のために開発しているのか分からない」と悶々としていたエンジニアの一人。そんな状況から脱し、プライム案件を手掛けるようになったことで、エンジニアとしてどのような成長があったのだろう。

この記事をPICKする

hatenabookmark
要件定義に書かれた内容をコーディングするだけのプログラマーは、AIによって取って代わられるのは確実。というより、エンジニアのクリエイティブ能力を発揮できない企業は消えていくと捉えてもいいはず。

「提案力」というと抽象度高いですが、結局、過去の実績をベースとしたおすすめです。数字は、圧倒的にユーザーよりベンダーの方が情報の非対称性が高いので、実績をしっかり抑えていれば納得度が変わってきます。
Pickしました
Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。