3 picks

tl;dr ・Goの依存性注入は普通に行われるが、DIツールはまだ観測範囲では浸透していない。 ・直近出たGoogle製Go向けDIツール「Wire」はシンプルなAPIやツール作成で有用だが、依存オブジェクトの設定が複雑化すると表現性に限界がくる ・Goにおいて、DIツールはある種のフレームワークと認識して慎重に採用すべき 前提:Goの依存性注入と課題 Goのコードを書く際、特に一定規模を超えたAPIを書く際は、依存するオブジェクトというのが増える。DBクライアントやロガーや各種ビジネスロジックを呼び出すサービス層などがそれに該当する。 レイヤー化されたパッケージ構成の下、こ

続きを読む
Inami Tomoaki

Software Engineer

11日前
Pickしました
加藤 裕樹

EBSフロントエンジニア

10日前
Pickしました
Pickしました

新着ピック  

















Takayuki YoshidaTakayuki Yoshida20時間前オプトテクノロジーズのソフトウェアエンジニア





記事をPICKする
ログイン
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。