2 picks

及川卓也氏が提唱する「Challenge the status quo.」 ─現状を打破するために、まずは常識を疑え - sight 次世代を生み出すテクノロジーの視点

スタートアップから大企業まで、さまざまな企業の事業開発やエンジニア組織再構築などについて、課題解決のためのアドバイスを続ける及川卓也氏。人材の流動性が高く、エンジニアがきちんと評価される社会。エンジニアがその技術で社会的課題を解決し、その結果、たえずイノベーションが誘発されるような社会。日本も早くそうなってほしいという思いは根っからのものだ。及川氏が考える、日本のテクノロジーのこれからとエンジニアの生き方とは── Profile Tably(テーブリー)株式会社代表取締役 Technology Enabler 及川 卓也(おいかわ・たくや)氏 早稲田大学理工学部卒業後、DEC、Microsof…

続きを読む
加藤 裕樹

EBSフロントエンジニア

5ヶ月前
リリースして検証を繰り返す発想の裏側はこの発想(常識を疑う)だと思ってます
メルカリみたいな会社がたくさんあれば人材も流動的になるし数を増やすのは一つの手段ですよね
Kouya

5ヶ月前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。