NASA、サイバー攻撃で機密データ流出 侵入口は無許可接続の「Raspberry Pi」

ITmedia / 1年

米航空宇宙局(NASA)のジェット推進研究所(JPL)のデータが昨年、サイバー攻撃の結果盗まれていたことが調査で明らかになった。攻撃者は、JPLのネットワークに無許可で接続されていたRaspberry Piから侵入した。

この記事をPICKする

hatenabookmark
Kouya

1年前

Pickしました
Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。