「ハイパースレッディング」の無効化が必要? Intel製CPUの脆弱性対策とは

TechTarget ジャパン / 12ヶ月

悪用されると、本来見えないはずのデータが見えてしまう可能性もあるという、Intel製プロセッサの脆弱性「Microarchitectural Data Sampling」(MDS)。その対策はどう進めればよいのか。専門家に聞いた。

この記事をPICKする

hatenabookmark
tamo san

12ヶ月前

いわゆる「サイドチャネル脆弱性」の一つ。今後AMDでも同様技術が更に使われそうとの事で悩ましい:「ハイパースレッディング」の無効化が必要? Intel製CPUの脆弱性対策とは:CPU脆弱性「MDS」の脅威と対策【後編】 - TechTargetジャパン セキュリティ
Kouya

12ヶ月前

Pickしました
清水 風音

12ヶ月前

Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。