「セシールオンラインショップ」への不正アクセス、1件が不正閲覧の可能性(ディノス・セシール) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]

ScanNetSecurity / 12ヶ月

株式会社ディノス・セシールは9月25日、同社通販サイト「セシールオンラインショップ」にて「なりすまし」による不正アクセスが発生し、第三者に顧客情報が閲覧された可能性が判明したと発表した。

この記事をPICKする

hatenabookmark
徳丸 浩
ALPHA

12ヶ月前

こういう少数の試行を検出できるのはすごい>『第三者が外部で不正に取得したと推測されるID(メールアドレス)とパスワードを使用し17回にわたり「なりすまし」による不正アクセスが行われ、そのうち1件が不正ログインされ顧客情報が第三者に閲覧された可能性があり、さらに登録クレジット情報が削除されたことが判明したというもの』
tamo san

12ヶ月前

セシールさん。相変わらずのどうやって見つけているの感がすごい:「セシールオンラインショップ」への不正アクセス、1件が不正閲覧の可能性(ディノス・セシール) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
清水 風音

12ヶ月前

セシールさんみたいなサイト側の対策が言語化されると、不正アクセスを減らす活動につながるんでしょうね。
ScanNetSecurity

12ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。