オープンソース界隈を震撼させた、Trivy買収の舞台裏 〜 オープンソースを成功させるためにできること〜|OPENSOURCE.TOKYO

opensource.tokyo / 12ヶ月

「才能が公正に評価され、どこでも誰とでも働けるプラットフォームを作る」–––オープンソースプロジェクトのための報賞金サービス『IssueHunt』を開発・運営するBoostIO株式会社のミッションを達成するためには、いかなる社会変革が必要なのでしょうか。オープンソースを日本の“文化”へと昇華させるべく、先進的な取り組みを行う企業に話を伺っていきます。 今回は、個人で開発したオープンソースプロジェクト『Trivy』がイスラエルのAqua Security社に買収され、2019年8月のブログ記事「趣味で作ったソフトウェアが海外企業に買われるまでの話」も話題を呼んだknqyf263氏と、

この記事をPICKする

hatenabookmark
OSS買収談。まだレアケースだけど、こういうのが一般的になって欲しい。買収されただけでなく雇用されてメンテし続けられるところまで。
Ken Ueno

12ヶ月前

良い事例。しかしオープンソースも事業バイアウトになるとソフトウェア所有の価値で見られてしまうのかが何とも。。
mackeee

12ヶ月前

怒るべきじゃなくて起こるべき笑笑
岩瀬 旭

12ヶ月前

Pickしました
菊池 天

12ヶ月前

Pickしました
Suzuki Yutaro

12ヶ月前

Pickしました
Kakinoki Daishi

12ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。