ふくおかFG、次世代バンキングシステムをGCPで構築へ--デジタル技術で銀行を“再定義”

ZDNet Japan / 12ヶ月

ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)は、次世代バンキングシステムをパブリッククラウドで構築する計画だ。その中核を担う勘定系システムの構築基盤として「Google Cloud Platform」(GCP)の採用を決めている。

この記事をPICKする

hatenabookmark
Inami Tomoaki

12ヶ月前

Pickしました
島田 恭輔

12ヶ月前

Pickしました
bentouotoko

12ヶ月前

Pickしました
ZDNet Japan

12ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。