3 picks

For a while, JQuery's relevance has been a topic of debate among web developers. We were curious as web developers…...

続きを読む
清水 風音

ITnews代表

8ヶ月前
JQueryは2019年に死ぬのか?というテーマのエントリーですね。

JQueryは、2006年に誕生したので長きにわたり愛されたライブラリであり、いまだに多くの場所で使われています。実際に、トップ100万のWebサイトのうち77%で使用されており、その驚異は一目瞭然です。

ただ、確実に衰退している。

これは、Javascriptブラウザのサポートがこれまで以上に一貫していることもあり、JQueryの必要性が下がった。その上で、効率的に開発するためにAngularJS、React&VueJSといったフレームワークが台頭したことが要因に挙げられます。

BootstrapやSlickなどのプラグインは、未だにJQueryに依存しているので必要であれば学ぶべきだが、エンジニアのキャリアとしては避けるのべきというのが答えになりそうですね!
Yoshimura Toshihiro

Founder

8ヶ月前
UKではAngularよりReactが多い印象 (定性的に)
M t

8ヶ月前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
ログイン
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。