オフィス移転・開設に伴う社内インフラ関連作業をまとめてみた|吉田航|note

note / 11ヶ月

元同僚から「オフィスを増床(=移転or新設)する場合、社内インフラってどうすればいいの?」と質問を受けることが多いので、一連の流れをまとめてみました。 私自身もはじめて担当した時は右も左も分からずに苦労したので、未経験で困っている方の助けになれば幸いです。 ■前提 ・「物件の選定・契約が完了した時点」を起点とし、情シスの実務的な観点  で書いています(登記や各種届け出など総務的な内容には触れません) ・物件の選び方、コスト、オフィスデザインなどについてはそれだけで  大きなトピックかつ情シス専門外の内容になるので今回は触れません ・数千人規模のオフィスや自社ビルではなく、数十名~

この記事をPICKする

hatenabookmark
島田 恭輔

11ヶ月前

まあ、全部自分たちでやろうとせずに信頼できるシェアオフィスとか借りれば無駄なコストも削減できると思う。we workは完全にしくじってたけどこれを機に日本でも素敵な会社が現れると需要ありそう。
tamo san

11ヶ月前

空調の件が抜けている以外はだいぶ纏まってる感。たまに空調足りないとか老朽化とかありますから、事前チェック必須です:オフィス移転・開設に伴う社内インフラ関連作業をまとめてみた|吉田航|note
horie shinji

11ヶ月前

良記事。
Sato Hirokazu

11ヶ月前

Pickしました
Yosikazu Ando

11ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。