第6回:企業や従業員が炎上に巻き込まれた際の対応策とは

ZDNet Japan / 11ヶ月

前回は、SNS運用担当者が行うべき炎上予防策の後編として、「炎上に備えておく」「炎上を早いタイミングで発見する」について解説しました。今回は、皆さんが所属する企業・団体または従業員が炎上に巻き込まれた場合にとるべき「炎上対応策」について紹介します。

この記事をPICKする

hatenabookmark
tamo san

11ヶ月前

原因分析をしてから公式報告をすべきですね。あと大事なのが「謝罪文を画像やPDFにしない」「元投稿を消さない」:第6回:企業や従業員が炎上に巻き込まれた際の対応策とは - ZDNet Japan
黙っていると自認と思われるので第一報を早めに出すべきだと思います。
ZDNet Japan

11ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。