ロックインとはなにか?すべてが悪いのか?「開発におけるロックインのリスク評価と考え方」 #AWSDevDay | DevelopersIO

DevelopersIO / 1年

とかく悪の象徴として語られがちな「ロックイン」ですが、それが本当に悪いものなのか?そもそもロックインとはなにか?それのリスクをどう考えればよいのか?真正面から解説された素晴らしいセッションでした。

この記事をPICKする

hatenabookmark
最近はロックインされる という言葉自体聞かなくなってきていると思う。そこにはただSwitching costがあるだけで。使う側も予め移植性くらいは吟味するようになってる。「ロックインされる」サービスは単にサービスとして設計がイケてなくて淘汰されるだけに、今後はますますなるんだろうな…と思う。
ほげ

1年前

ロックインは適度に競争にさらされている業界ではめったに起きません。
専有されている領域なりシステムで起こります。
それが某ERPであったり某DBであったり某汎用機であったりします。
特にインフラ周りでは起きにくい現象ですよねぇ。
個人的にもモヤっとするとこだったので一石を投じて頂いたのはとてもありがたいです
Pickしました
ラク ル

1年前

Pickしました
梅木 崇浩

1年弱前

Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。