FBI、ランサムウェア身代金支払いへの姿勢を変える(The Register) | ScanNetSecurity

ScanNetSecurity / 11ヶ月

連邦捜査局(FBI)はこれまで、ランサムウェア攻撃を受けた企業が身代金を支払うことに否定的だったが、その断固たる姿勢を少し軟化させている。

この記事をPICKする

hatenabookmark
tamo san

11ヶ月前

『ハッカーの要求に屈するべきではないという姿勢を維持しつつ、身代金を支払うことも選択肢であることを認めたことになる』:FBI、ランサムウェア身代金支払いへの姿勢を変える(The Register) | ScanNetSecurity
感情論ではテロに屈せずですが費用対効果から考えると妥当ですよね。。。
ScanNetSecurity

11ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。