7 picks

週休3日制でも生産性4割向上、日本マイクロソフトが新施策の成果発表

 日本マイクロソフトは2019年10月31日、今夏に実施した働き方改革プロジェクト「ワークライフチョイス チャレンジ2019夏」の成果説明会を開いた。「週休3日制」を導入した8月の労働生産性(社員1人当たりの売上高)は前年同月比で39.9%増えたという。

続きを読む
島田 恭輔

フリーランスエンジニア

1ヶ月前
労働生産性が4割上がって、社員の9割以上が評価するという結果。鵜呑みにすれば良さそうだけど、社員はパート・アルバイト・新入社員も含むとか、残業はどうなったとか、まあいろいろありますよね。でも挑戦するのはすごいと思う。
yatta 47

1ヶ月前
自分で考える組織が出来てきてるのかな。
丹下 敦矢

アプリエンジニア

1ヶ月前
残業時間がどう変化したのか気になる
Takeda Yuki

1ヶ月前
Pickしました
秋田 法世

プログラマ

1ヶ月前
Pickしました
Kouya

1ヶ月前
Pickしました
日経 xTECH IT

自動PickBot

1ヶ月前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
ログイン
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。