6 picks

モバイルウォレット(Pay)は壮大な代理戦争|8maki|note

旧ヤフージャパン、Z Holdingsの決算が出て、気になったのがFintechの将来売上成長があんまないこと。これを見て、改めてPayPayはヤフーのEC戦略のための礎、という解釈をした。 そう考えると、今のモバイルウォレット(Pay、QRコード決済)は色々な◯◯のための礎、という戦略が非常に多い。おそらく皆決済単体で事業化できるとは思っておらず、将来の◯◯で稼ぐ、という戦略を取っている。その◯◯が各社違っていて、というか本業が違うプレーヤーが同時にモバイルウォレットに参入してきているため、だいぶ多様な◯◯になっている。ただ、日本で兆単位で稼げる市場は限られており

続きを読む
島田 恭輔

フリーランスエンジニア

17日前
おもしろいまとめ記事だな〜。分かりやすいし見やすい。
改めてZ holdings強いですね…。
データのマネタイズっていうのもおもしろい。
どんなデータを、どういう分析をして、何に使うかは
頭の使い所ですね。
決済は入り口で主戦場はECで、やっぱ順当に考えるとZ Holdingsが強いと思う。中国の使い方みてもOMOも本命なので次の買収先が気になる。
ほげ

17日前
ソフバンかぁ...
Pickしました
Kouya

17日前
Pickしました
onamax

16日前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
ログイン
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。