スタートアップは最短ルートで進め|AnyPicks清水風音|note

note / 1年

こんにちは、株式会社ロケッタの清水です。 先日、AnyPicks(エニーピックス)というエンジニア向けソーシャルメディアをリリースしました。 このアプリは1人で開発・リリースまで3週間でやってのけました。何故そこまでのスピードでリリースしたのか、その考え方をまとめてみました。 AnyPicks | テクノロジーの知識が集うソーシャルメディアテクノロジーニュースをPICKしたりコメントを投稿してより深い知識を共有するソーシャルメディアです。www.anypicks.jp 目次 ・ AnyPicksって何? ・アイデアのキッカケ ・アイデアとは既にあるものの付け

この記事をPICKする

hatenabookmark
AnyPicksのリリースを交えて、スタートアップが短期リリースすべきメリットを書きました。

ちなみにスタートアップの93%は失敗するが、シリーズAの調達が出来たスタートアップの15%は成功すると言われています。

1回でうまくいく人もいれば、10回目で成功する人もいます。リリースとは世間に問う行為なので、なるべく早くユーザーに触って頂くことを意識しています。
Pickしました
Pickしました
tsutsu ken

1年前

Pickしました
Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。