NetflixはUI/UXの改善に機械学習をどのように使っているのか?|みゃふのPythonプログラミング解説|note

note / 11ヶ月

ドラマや映画を視聴する上で、専らテレビではなく動画配信サービスを使っているという方も増えてきているでしょう。その普及度は非常に高く、2020年には国内市場規模が2600億円にまで拡大すると予測されています。 中でも独自コンテンツに強みを持つのが、2015年に日本へ上陸したアメリカのサービスNetflixです。2019年度だけでも1兆円(!)を超える予算を自社制作のオリジナルコンテンツに投入しており、従来の映画やドラマの配信サービスを超えた規模感を持っていることが伺えます。繰り返しますが、オリジナルコンテンツ『だけ』で1兆円です(;^ω^)すごい… しかし、Netflixの独自性

この記事をPICKする

hatenabookmark
関 昌弘

11ヶ月前

サムネイルを機械学習でユーザーごとに作り変えてるのはすごい、、、。コンテンツレベルだけじゃなくて配信もハイレベルのテクノロジーで改善しまくってるんでしょうね。
島田 恭輔

11ヶ月前

成功には訳があるってことですね。
"人力によるタグづけというアナログな作業と、機械学習を取り入れた高度なアルゴリズム。"
本当スゴい。
GuestUser@3827

11ヶ月前

Pickしました
Yosikazu Ando

11ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。