Java 12正式版がリリース、大きな変更などはなし。新ガベージコレクタの実験的導入、Switch文の拡張がプレビューなど

Publickey / 1年

Java 12正式版がリリースされました。 2017年9月に登場したJava 9以降、Javaは6カ月ごとに「フィーチャーリリース」と呼ばれるアップデートが行われ、バージョン番号が1つずつ増えていきます。 2018年3月にはJava 10が...

この記事をPICKする

hatenabookmark
新しいガベージコレクター「Shenandoah」が試験導入された以外は、大きな変更や新機能の追加はないとのことです。なお、Java12は、LTS(長期商用サポート)ではないので6ヶ月のサポート期間になります。
Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。