2 picks

IBMは米国時間3月18日、ブロックチェーンベースの世界的な電子決済ネットワーク「IBM Blockchain World Wire」の限定的本番運用を開始したと発表した。同社は、国境をまたがるクリアリング(清算)とセトルメント(決済)をほぼリアルタイムで完了できる「新たな金融レール」としてこの決済ネットワークをアピールしている。

続きを読む
清水 風音

ITnews代表

7ヶ月前
昨年話題になっていたStellarベースの銀行向け国際決済システムが本番運用しましたね。BWW(Blockchain World Wire)は、SWIFT / xRapidにつぐ第3の国際決済システムで、クロスボーダー決済をほぼリアルタイムで同時決済できるようです。
Hamasaki Daigo

Web Developer

7ヶ月前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
ログイン
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。